05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

土佐通信日記

高知県土佐市宇佐のIT企業?有限会社土佐通信の活動情報や機器情報、街路灯PALA、彩、ジグ製作、sat-on、社長秘書の愚痴、社長の生態など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

リードパイプ 

いったんもめんは本当にいるらしい。

山で見た人がいるんだって。


だからイヤって言ったのよ。

夜の山へ写真撮りに行くのなんか。。。



これは大丈夫な写真やと思う。(避難路:夜)
readupdowncrank.jpg

『リードパイプ誘導灯PALA』


避難路などの手すりに設置して

避難経路を誘導し、足元を照らします

手前の設置していないところは真っ暗ですね

真っ暗な山道を逃げるのって怖いですよね。

(避難路:昼)
readupdowncrankdaylight.jpg

地震や津波は昼間に起こるとは限りません。

リードパイプ誘導灯の設置は

夜間の避難誘導に有効な手段の一つだと言えます。


先日、ブログで『街路灯PALA』の紹介をさせていただきましたが

このリードパイプ誘導灯も、街路灯と同じリポバッテリーと

充放電回路を使用しています。


なので、地震発生時には必ず点灯します
 

しかも

街路灯1基分の灯りを、リードパイプにすると

なんと 約100m


イメージ
SN3S0379.jpg
(作:社長



避難経路には ぜひPALAを


PALAHLロゴ


びびりのため

いったんもめんが写っている写真は公開できません




スポンサーサイト

Posted on 2012/07/13 Fri. 18:56 [edit]

category: PALA

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://palausa.blog.fc2.com/tb.php/10-69d66a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。